しばしばまるものシュールな写真で一言!

親になり自分次第で子供を《賢者》にも《愚者》にもしてしまう重要任務を遂行する皆さん!少しでも子育てに『笑い』と『希望』と『愛国心』を!!カテゴリ『これだけは子供に伝えたい』『世の中のここが変だよ!』をぜひ見てください!

52$ ⓭日韓併合時代を知ると必ず【日本人を誇りに思える!】

 f:id:marumarumarumo:20200319204206j:plain

 ( 一一) じぶんら~~~。同じように育てたのに~~~。ど~~~して、こ~~~も違うんだろうね~~~・・・。

 

(゚д゚)!まだまだ日韓併合当時、日本が朝鮮に行ってきた

数々の「お節介」は続きますよ~。

 

 ②【植林

 当時、朝鮮の山々にはほとんど木は生えていませんでした。朝鮮人植林という意識がなく、建築や燃料のために木を伐った(きった)後は、そのまま放置していたので、山々はハゲ山でした

 

そのため山は保水力はなく、大雨になれば洪水を引き起こし、多くの土壌が流出しました。

その状態を見た日本(総督府)は、朝鮮の山々にどんどん植林していきました。

 

 (≧◇≦) 何と!!!植林した総数は・・・・5億9千万本です!!!!

 

・・・・(-。-)y-゜゜゜・・・・しかし・・・

 

最近韓国は、民族の霊山である太白山(テペク山)に、日本産のカラマツが似合わないと

約4億円かけて50万本のカラマツを伐採(ばっさい)する予定だそうです。

 

(゚Д゚;) こわいこわい~~~!!!どれだけ反日洗脳されたんだろ~~~!!??

ずっと恨みの感情を持って生きるって・・・想像できない・・・。

 

 ③【鉄道

 当時100キロしかなかった鉄道を、6,000キロまでに増やしました。

 

分かりやすく例えると、

100キロは➡だいたい東京から宇都宮です。

6,000キロは➡だいたい東京からインドの北部イスラマバードまでです。

 

(゚Д゚;) あの狭い朝鮮半島に6,000キロもの線路を引くということは、

そこらじゅう網羅(もうら)しているってことだよね~・・・。

(≧◇≦) 日本人ハンパないっ・・・!!!

 

しか~も!日本の鉄道より優れた技術の広軌(こうき)を導入したそうです。(日本が広軌を採用したのは1964年の東海道新幹線でした。)

 

 ④【護岸工事・ダム建設

 当時の朝鮮半島の川は、ほとんど護岸工事はされていませんでした。そのため、大雨が降って増水すると、たちまち堤防が決壊し、あたりに洪水の被害をもたらしました。

 

日本は多くの川に護岸工事を施し、洪水による被害は激減しました。

 

併合(へいごう)前の朝鮮半島の農業は灌漑(かんがい)をしておらず、農地は雨水頼りでした。

※灌漑とは、農地に外部から人工的に水を供給すること

 

日本はそれでは効率が悪いと思ったのでしょう。

朝鮮半島世界最大のダムを作ってしまったのです!!

 

その当時、水力発電所1基あたり10万キロワット。

なんとっっ黒部ダム以上です!

それが最終的に7基も作り合わせて70万キロワットです。

 

中でも「水豊ダム」(スプンダム)はケタ違いの大きさで、高さ約106メートル、幅約900メートル、人造湖表面積は琵琶湖の半分もありました。

 

この水豊ダムは北朝鮮の有力な電力源となっていて、国章にも堂々と描かれています

 

f:id:marumarumarumo:20200318223158j:plain

 

f:id:marumarumarumo:20200318223547p:plain

 

 

(゚Д゚;)まだまだ続きますよ~!!

 

朝鮮半島は大きな河川にはほとんど橋がありませんでした。橋を架ける技術が低く、橋脚は四角柱の形をしていたため、水の抵抗をまともに受け、洪水が起こるとすぐに橋が流されていました。

 日本は、橋がなければ物資や人の流通が滞る(とどこおる)と考え、大きな川にいくつもの橋を架けました。

 

(`・ω・´)ゞ 隊長!!橋に関して面白い話があります!!

 

日本は朝鮮併合する10年前の1900年に、漢江(ハンガン)に1,100メートルにもなる鉄橋をかけました。

 f:id:marumarumarumo:20200319204049j:plain

100年以上前に作られたこの橋は今も使われているほど、堅固(けんご)なものです。

 

その79年後の1979年、韓国は同じ漢江に同規模の聖水(ソンス)大橋を架けました

 

韓国人は、

「日本が作った漢江鉄橋をはるかに上回るすごい橋だ」

と喜びましたが、

 

完成後わずか15年経った1994年、橋の中央部分が崩壊し、32人が死亡するという事故が起きました。

 

 

この事故にまつわる何とも言えない話があります。

 

「日本人が作った橋は70年経ってもびくともしないのに、韓国人が作った橋が15年で落ちるとは情けない

 

とおじいさんが言うと、孫は

 

「おじいちゃん、それは違うよ。日本が36年も朝鮮を支配していたから、ぼくらは丈夫な橋を作る技術を学ぶことができなかったんだ

 

(;^ω^) ちゃんちゃん。

 

こういう風に何事も責任転嫁(せきにんてんか)をする【お国柄おくにがら】のようです。

 

 

一方、台湾は日本に対して親日(しんにち)であります。

 

韓国と同じようにダムを作り近代化させたことに対して、今も、なお、多くの国民が感謝し、鳥山頭(うさんとう)ダムを作った八田興一(はったよいち)は深く愛されているそうです。

 

そして、忘れてはならない・・・

 

東日本大震災の時、台湾から、民間の200億円を含む、

253億円の義援金を頂きました。

 

 

台湾での新卒平均給与が9万円であるのに、

とんでもない義援金の額です。

 

日本の24時間テレビのような番組で、若者たちが必死に応援してくれました

 

f:id:marumarumarumo:20200319210131j:plain

この番組で集まった義援金は、約24億3000万円です。

 

(ToT)すっすごい!!

(ToT)どれだけ日本の事を思ってくれているのでしょう!

 

同時に、昔に私たちの先人がしてきたことの偉大さが、

ひしひしと実感できます。

 

 

【まだまだ続きます】

 

(≧◇≦)しばしばまるも

 

 

 《参考文献・・・今こそ、韓国に謝ろう  著者 百田尚樹》⇦皮肉たっぷり

 

 

↓↓↓はてなスターをポチッとして頂けると励みになります(≧▽≦)!!

そして、「これ、面白い!役に立った!人に知ってほしい!」という場合、【はてなブックマーク】というものをポチッとしてもらうと、どうやら沢山の方に見てもらえるらしいのでよろしくお願い致します!

(`・ω・´)ゞいつもありがとうございます!!