しばしばまるものシュールな写真で一言!

親になり自分次第で子供を《賢者》にも《愚者》にもしてしまう重要任務を遂行する皆さん!少しでも子育てに『笑い』と『希望』と『愛国心』を!!カテゴリ『これだけは子供に伝えたい』『世の中のここが変だよ!』をぜひ見てください!

50$ ⓫暴走する【自虐思想】の戦中・団塊世代

f:id:marumarumarumo:20200311161904j:plain

平和になってよかったね~!

これも、アメリカ様のおかげだね~!

軍隊があったら戦争になるから、軍隊いらないよね~。

そ~だね~。戦争は絶対いやだもんね~。
 

 

昭和10年代終わり(戦中)以降に生まれた人たちは、

小学校に上がった頃から、自虐思想を植え付けられた人たちです。

 

何も知らない白紙の状態の柔らかい頭と心に、

上の「ねこちゃん」のように、一つの思想を注入された時の効果は絶大でしょう。

 

この戦中生まれと、その後に生まれた団塊の世代の多くが、今も自虐思想から抜け出せないのは、ある意味当然のことなのかもしれません。

 

不幸なことに、この世代は「戦前の日本の全てを否定する日本人」として育てられたのです。

 

(゚Д゚;)こ、こわい、こわい・・・。

 

私の親もドンピシャ世代です。

 

しかし、学校ではそういう洗脳教育がされていたようですが、自分の父親から日本の素晴らしさを教わっていたので、どっぷり自虐史観にはなっていなかったようです。

 

学校で教師は

天皇陛下はあんな広い敷地に住んで、裕福な暮らしをしてるんだぞ。

という話をしていたと聞いた事があります。その時母は

あ~そ~なんだ~。

と少なからず、頭には洗脳教育が入っていたみたいです。

 

 

自分で教育のおかしさに気が付かない限り、洗脳から解放されることはないのかもしれません。

 

母は、私たち兄弟に

( `ー´)「日本の戦後教育が悪い!日本の戦後教育が悪い!」

( `ー´)「日本が危ない!日本が危ない!」

と、何かにつけて口癖のように言っていました。

 

私たちは、(;´Д`)「ま~た、始まった・・・。」と煙たがっていました。

 

その時は、右から左で、聞く耳を持っていなかったんですが、門前の小僧習わぬ経を読む】ように、

 

これこそ洗脳教育で、

戦後教育が悪いのはなぜだ?日本が危ないのはなぜ?

と考えるようになりました。

 

子供がどんどん大きくなるにつれて、

真剣に日本の将来について考えるようになりました。

 

・・・そして話は戻り・・・

 

とうとう自虐思想が身を結ぶ時が来てしまったのです。

 

 

戦中後半と戦後生まれの団塊の世代社会に進出し始めた昭和40代頃から日本の様子が変わってきました・・・。

 

「日の丸」「君が代」「天皇」「靖國神社」「戦犯」さらに「愛国心」をも全否定するという、GHQの洗脳をはるかに超えた自虐思想になっていました

 

これらはすべて【軍国主義】につながると。

憲法9条】は世界に誇るべき平和憲法であると盲信(もうしん)しました。

 

 

 ※憲法9条について下記の回で説明しています。

 

www.marumarumarumo.com

 

 

www.marumarumarumo.com

 

 

 

 

彼らの自虐思想は、親の世代が生きた戦前の日本を全否定するまでに膨張し、さらに反日」という思想が生み出されていきました。

 

彼らが社会進出するようになると、日本の言論空間が急速に歪みはじめます。

 

大きな国際問題となって、日本と国民を苦しめることになる3つの種】がまかれました。

 

南京大虐殺のウソ」

朝鮮人従軍慰安婦のウソ」

「首相の靖国神社参拝への非難」

 

 これらはいずれも朝日新聞による報道がきっかけとなりました。

 ※「南京大虐殺のウソ」は下記の回で説明しています。

45$ ➏(゚Д゚;)【待ったなし】中国が侵略してくる日・・・

 

ただ、数々のマスコミによる捏造(ねつぞう)も、

洗脳されている人間にとっては、

 

「あ~そ~なんだ~。やっぱり戦争で悪い事してたのね~。」

 

と、疑う事もなく、あっさり信じ込んでいたようです。

 

まさか、大新聞が堂々とウソを書くとは誰も思わなかったのです。

 

さらに、当時、マスメディアや言論界を支配していた知識人(反日)達の多くが肯定したことで、記事が真実であるかのように、まかり通ってしまったのです。

 

(゚Д゚;)そして恐ろしい事に、いまだに多くの日本人が信じていることでしょう・・・。

 

 

【次回へ続く・・・】

 

 

しばしばまるも(゚Д゚;)

 

 《参考文献・・・日本国紀  著者 百田尚樹

 

 

 

 

↓↓↓はてなスターをポチッとして頂けると励みになります(≧▽≦)!!

そして、「これ、面白い!役に立った!人に知ってほしい!」という場合、【はてなブックマーク】というものをポチッとしてもらうと、どうやら沢山の方に見てもらえるらしいのでよろしくお願い致します!

(`・ω・´)ゞいつもありがとうございます!!