しばしばまるものシュールな写真で一言!

親になり自分次第で子供を《賢者》にも《愚者》にもしてしまう重要任務を遂行する皆さん!少しでも子育てに『笑い』と『希望』と『愛国心』を!!カテゴリ『これだけは子供に伝えたい』『世の中のここが変だよ!』をぜひ見てください!

75$ 日本を滅ぼすのは‘‘あなた‘‘です。

f:id:marumarumarumo:20200801213402j:plain

亀は万年って言われてますけど、ぼくの寿命知ってます?

70年くらいなんですよ・・・。皆さんのご期待に沿えず申し訳ございません(泣)

 

 

(-。-)y-゜゜゜私たちは、知らず知らずのうちに洗脳されています。

そして、悪気もなく、日本を滅ぼす方向に向かっていることに気づかずにいるのです・・・。

 

 

 日本が戦争に負けた日、昭和20年8月15日に生きていた人たちは、

《皇室こそが日本の歴史》ということが分かっていました。

 

皇室さえ守れたら日本は滅びたことにはならない

 

しかし戦後、GHQ愛国心のある人間を排除し、日本を内面から滅ぼすために「日本は悪い国だ」という《自虐史観》を植え付けてきました。

 

 

昭和17年(戦中)以降に生まれた人たちは、

小学校に上がった頃から、自虐思想を植え付けられた人たちです。今の78歳くらい~下の世代です。

 

何も知らない白紙の状態の柔らかい頭と心に、

《一つの思想=日本が悪い》という事を、繰り返し繰り返し注入された時の効果は、絶大だったことでしょう。

 

この戦中生まれと、その後に生まれた団塊の世代の多くが、今も自虐思想から抜け出せないのは、ある意味当然のことなのかもしれません。

 

不幸なことに、この世代は「戦前の日本の全てを否定する日本人」として育てられたのです。

 

 

学校で教師は

天皇陛下はあんな広い敷地に住んで、裕福な暮らしをしてるんだぞ。

という話をしていたと聞きました。

 

(-。-)y-゜゜゜愛国心のある教師を追放し、教職につけるのは反日思想の人間でした。

 

戦中後半~戦後生まれの団塊の世代社会に進出し始めた昭和40代頃から日本の様子が変わってきました・・・。

 

「日の丸」「君が代」「天皇」「靖國神社」「戦犯」さらに「愛国心」をも全否定するという、GHQの洗脳をはるかに超えた自虐思想になっていました

 

これらはすべて【軍国主義】につながると。

 

 

(-。-)y-゜゜゜そして、今の《女性天皇女系天皇容認論が持ち出されました。

 

簡単に言うと、洗脳された反日(左翼さよく)の人間は、愛子さま女性天皇にして、生まれたお子様を天皇にしたいのです。日本の歴史上はじめての女系天皇の誕生です。

 

日本を破壊するには、今まで一度も途切れることなく守られてきた【男系継承】を終わらせ、新しい王朝につくり変えることができるからです。

 

男系とは、お父さんのお父さん・・・をたどって、ご先祖様をさかのぼっていくと、必ず初代・神武天皇にたどりつきます。

 

この先例は一度も破られたことがありません。

絶対に守らなければいけない(おきて)なのです!

 

もしも仮に愛子さま天皇に即位されたら、

愛子さまは《男系の女性天皇》です。(お父さんが天皇陛下ですから)

しかし、愛子さまのお子様は《女系天皇》です。(お母さんが天皇ですから)

 

SNSサザエさん一家で例えると、よくわかると話題になりました。

 ※画像は借り物です

 

f:id:marumarumarumo:20200729150914j:plain

 

 

カツオ(悠仁ひさひと親王殿下)

サザエ(愛子内親王殿下)

タラオ(愛子さまのお子様)

 

 

日本は2680年間ず~っと、磯野(いその)王朝だったのですが、

タラちゃんが天皇になると、フグタ王朝になってしまいます。

 

 

(-。-)y-゜゜゜今の時代を生きている人間の多数決は、日本の長い歴史から見ると、所詮、少数派にすぎないのですよ。その少数で日本の歴史を簡単に変えていいはずがありません。

 

 

つい先週「そこまで言って委員会」の番組内で紹介された、読売新聞社による世論調査です↓↓↓

 

女性天皇を認めることに賛成or反対》↓↓↓ 

f:id:marumarumarumo:20200729144626p:plain

女系天皇を認めることに賛成or反対》↓↓↓ 

f:id:marumarumarumo:20200729144706p:plain 

女系天皇意味を知っていますか?》NHKの調査↓↓↓

f:id:marumarumarumo:20200729144722p:plain

(; ・`д・´) 一番下のアンケート「ある程度知っている」って=「あんまり知らない」と同じでしょ。そう考えると、9割の人がよく理解していないのに《女性天皇女系天皇》について賛成か反対かのアンケート取っても意味ないじゃん。

 

 

(-。-)y-゜゜゜たぶんマスコミは「愛子さま天皇になれないのは女性差別だ~!」とかいう風に持っていって日本の長く続いた王朝を終わらせたいんじゃないですか?

 

日本を憎んでいるどこかの国の人が、たくさん業界にいるらしいですし・・・。

加えて戦後の洗脳教育によって左翼(さよく)化している人たちも、日本の歴史を否定しているので、皇室は無くなってもそんな大した事ではないと・・・。

 

 

国民も「差別はいけないよな~」ってな感じで、簡単に考えているのでしょう。

大事な歴史を教えられて来なかったせいですね。

 

祝日に国旗を掲揚することさえ知らない・・・いや、家に国旗がない・・・あっても恥ずかしいから掲げたくない・・・。他国からしたら考えられない現象です。

 

 

(; ・`д・´) ところで、男系継承は‘‘女性差別‘‘ではなく‘‘男性差別‘‘って知っています?

 

光明皇后以来、もともと民間人だった女性は皇族になれますが、民間人の男性が皇族となった人は今までの歴史上一人もいません。

 

男系継承=男性排除なのです。

 

(-ω-)/ そして、女性天皇についてですが、今まで女性が天皇になったことは何回かあります。

 

 

それは、男系男子の継承者が幼すぎる時に、将来皇位を継ぐことを予定して、その成人を待つ間だけの女性天皇です。

女性天皇であっても男系です。(愛子さまのように父が天皇)

 

(-。-)y-゜゜゜このように、男系継承は絶対に破ってはいけない掟(おきて)なのです。

 

 

(≧◇≦) しか~し!今、この男系継承が1本の糸でしか繋がれていません!もしも悠仁さまのお子様が誕生しなければ、日本は終わりなんです!!

 

《《どうしたらよいのでしょうか?》》

 

 

 (-。-)y-゜゜゜結論を言いましょう。

 

旧 宮家の方に皇籍に復帰していただくこと】です。

 

 

旧 宮家は、大東亜戦争敗戦後のGHQによる占領政策で、皇室から離れることになった家系をいいます。

皇籍を離脱された方が元皇族、そのご子孫が旧皇族です。

 

昭和天皇のご兄弟が立てられた

秩父宮

高松宮

三笠宮

三宮家以外、11宮家51人の皇族が一斉に民間人となりました

このうち男系男子は26人もおられるのです。

 

戦後に皇籍離脱を余儀なくされた11宮家は、男系でたどると14世紀半ばの崇光天皇の皇子である伏見宮の末裔(まつえい)です。550年続いてきた古い宮家です。

他の宮家が絶えそうになった時にも、伏見宮家から養子に入り、後継となってきた由緒ある家系です。

 

伏見宮家は初代・神武天皇に連なる《もう一つ》の皇室として現代まで残ってきました。

 

現在の旧 皇族の方々は、生まれた時から民間人です。しかし、単なる民間人ではありません。本来は皇族であるべき立場なので、いざという時に備えて旧 宮家として皇室と交流する親睦会を持たれています。

 

(-。-)y-゜゜゜いきなり、ヘビが(GHQ)がチョウチョ(皇族)に

「お前ら、絶滅させたいから、チョウチョ止めてガになれや!」

と言ったところで、チョウチョはガのように見えても、チョウチョという事実は変わらないんですよ。もう、ヘビはいないんだから、チョウチョと認めるのが自然でしょう?

 

 

皇族の方々は、憲法で政府が国民に保障している色々な権利を持ちません

皇族は国民ではないからです。

結婚、職業選択、居住移転などの自由もなく、選挙権もありません。

財産はGHQに取り上げられたきりなのに、世界各国の国家元首との交際を行わなければなりませんし、納税の義務だけはしっかりあります。

週刊誌や口さがない人々の発言で、名誉棄損はやられたい放題です。

 

 

(*´Д`) ほんと、あること無いこと書いてる・・・いや、無いこと無いこと妄想して記事にしてる人って常軌を逸しているよね。あんた、人生ろくな事ないよ・・・。

 

このように自由が無い皇籍に復帰していただくことができたなら、皇室=日本は安定するのです。しっかり大地に根を張ることができるのです。

 

 

(≧◇≦) もしも旧 宮家の方が皇籍に復帰し、宮家に愛子さま眞子さま、佳子さまが嫁がれるのであれば、ご結婚で皇籍を離脱することはありませんし、お子様に男子が授かれば、宮家を継いで下さいます。

 

 

皇室について語るとき、大事にしなければならない原則があります。

 

先例・男系・直系】です。

 

この三つはどれが欠けても皇室の歴史は語れません。そして大事なのが順番です。

最も大事なのは【先例】です。皇室は歴史的存在ですから、歴史=先例を大事にするのです。

 

 

(-。-)y-゜゜゜先例が一つもない女系天皇と、危機対応の先例がある皇籍復帰では、どちらが正解か一目瞭然ですよね。

赤の他人が愛子内親王と結婚し、その子が天皇になってしまったら、それまで必死に繋いできた日本の歴史は全く別のものに変わってしまうのです。

 

 

その前に、愛子さま天皇になるということは、皇位継承順位に内親王(愛子さま眞子さま・佳子さま)を加えるということです。すると悠仁親王殿下の継承順位は一気に同世代では4番目に下がってしまいます。

 

皇位継承順位に内親王が加わると、内親王ご結婚による皇族からの離脱を否定する前提になります。ここから派生するのが女性宮家の議論です。

 

女性宮家を立て、お子様が生まれた場合の継承順位が、男子でも女子でも、今上陛下(きんじょうへいか)の直系と秋篠宮家の直系、どちらが正統なのかという、壬申の乱と同じ混乱が起きるわけです。

 

先例を無視した議論の怖さはここにあります。

 

また、側室論ですが、現代の価値観からかけ離れています。

かつて側室によって大勢の皇子女を儲けた天皇がおられましたが、33人いても、50人いても、何代か後には、安定して継承できない事態に陥りました。

 

一代でたくさんの皇子を儲けても、次の世代に確実につながるとは限らないのです。

 

 

(≧◇≦) 以上!男系男子の悠仁親王殿下が天皇になり、それをお支える旧 宮家の方に皇籍復帰して頂くことが、日本の進むべき道なのです!

 

 

 

(*'ω'*)しばしばまるも

 

  


13歳からの「くにまもり」 (扶桑社新書)

 

 


「日本国紀」の天皇論 (産経セレクト S 16)