しばしばまるものシュールな写真で一言!

親になり自分次第で子供を《賢者》にも《愚者》にもしてしまう重要任務を遂行する皆さん!少しでも子育てに『笑い』と『希望』と『愛国心』を!!カテゴリ『これだけは子供に伝えたい』『世の中のここが変だよ!』をぜひ見てください!

28$ 学校の同年齢・同クラス制はいらない

 

f:id:marumarumarumo:20200119002630j:plain

↑↑日本の政治家です↑↑

うむ、くるしゅ~にゃい。ちこ~よれ ♪

・・・ちゅ~てる場合やないんじゃ~~aho~~!!
 

政治屋じゃなくて政治家の仕事しろ!!

 

 

政治屋とは・・・ 何もしない政治家に対する皮肉。地位や名誉・お金が目的。ほとんどがそれにあたる。

 

 

 

 

そもそも、私がなぜ子供の心理や育ちに関心を持ったのか?

 

 

まず、そのきっかけは・・・

 近所に住む、子供の学校の友達が突然、学校に行けなくなってしまったからです。

 

 

集団登校の朝「今日も先に行って下さい

 とお母さんからメールが来るようになり、1日1日と増えていき・・・

 

来れる時に来てくれたらいいよ~!

 ありがとう!そうさせてもらうね~

 

というやり取りをした後、一緒に学校に行くことは1回もありませんでした。

 

ただ、近所のため、学校からプリントを預かって、

 届けに行く事が、唯一のつながりでした。

 子供が届けに行ったり、私も一緒に行ったり・・・

 

 その子は、気まずそうで、後ろめたいような気持ちだったと思います。

 

うちの子の、1つ上の学年の子で、とても穏やかで優しくて大好きな友達です。

 お母さんも人格者で、絶対に人の悪口も言わないし、人の為に一生懸命尽くす

 親の鏡】のようなお母さんです。

 

 どうして学校に行けなくなってしまったのか・・・。

 

理由はどうあれ、その子の笑顔を取り戻したいと思い

 うちに、こんなん買ったから遊びにおいで~

 いつでも遊びにおいでよ~」と、

 プレッシャーにならない程度に、たま~に声を掛けていました。

 

家にずっと居て、家族だけのつながりだけでは、

 精神的にもダメになってしまうと思っていたので、

 どうにか、うちの子供だけでも【つながって】いてあげたい!という気持ちでいっぱいでした。

 

(おせっかいでなければいいけど・・・)

 

そして、1ヵ月半後くらいに、フラッっと遊びに来てくれました!

 

それはそれは、と~~~~~~っても嬉しかった~~~!!!

 

うちの子供達とも、フツーに、何事もなかったように、遊び始めました!

 ほんとに、ほんとに、ホッとしました。

 

それからも、学校は行ってないようでしたが、

 うちにはよく遊びに来るようになりました。

 

子供は元気だったら何でもいい

 と、しみじみ感じるようになりました。

 

 という出来事から、

 1度学校から遠ざかると、学校に行く事はおろか、

 その次のステップに進むことが難しくなること。

 

学校の【同年齢で同クラス制】のシステムに疑問を持つようになりました。

過去~現在に至るまで、教師が多忙であることや、

 

日本人特有の

 ルールを守るのは得意】だが、

 ルールを作るのは苦手(無理)

 というか、

 分かっていても流れに身を任せる性分・・・

 いや、

 分かっているが流れに呑み込まれる性分・・・

 

 

どちらにしても、

 そういうシステムについて考えたことが

当事者(学校関係者・政治家にはないのか・・・

 

誰かが本気で改革しなければならない!!

と思っています。

 

 改めて、自分の初心を忘れず行動していきます!!

 

 

by しばしばまるも ( `ー´)ノ ヤー!

 

 

 

↓↓↓はてなスターをポチッとして頂けると励みになります(≧▽≦)!!

そして、「これ、面白い!役に立った!人に知ってほしい!」という場合、【はてなブックマーク】というものをポチッとしてもらうと、どうやら極楽浄土に行けるらしいのでよろしくお願い致します!

(`・ω・´)ゞいつもありがとうございます!!